自分の等身大の写真を母親に送ったところ、母親がヤバイ使い方をしていた件

自分の等身大の写真を母親に送ったところ、母親がヤバイ使い方をしていた件


 留学の為イギリスで暮らし始めたダルトン・ロスは、コロナ禍でアメリカの実家に帰ることもかなわず、ずっと会えずに落ち込む母を元気づけるため、自分の等身大の写真を送るアイデアを実行した。

 これが家の中にあれば自分がいるのと一緒だ。本来陽気な母や家族も笑って楽しんでくれるはず。ところが母親はその一歩先をいっていたようだ。

 母親はその写真をパネル化して様々な場所に持ち運び、ストーリーを作り上げ、Facebookに投稿し大反響を巻き起こしたのだ。
【留学中に母親を楽しませようと等身大の写真を送った息子】

 こちらは母の投稿をきっかけにネットを席巻したダルトン・ロス(22歳)の等身大パネルだ。

[画像を見る]

 彼はアメリカのテネシー州ナッシュビルに生まれ育ち、地元の大学を卒業するまで家族と仲良く暮らしていた。だが留学で遠く離れたロンドンへ越してからは寂しがる家族、特に母親を気にかけるようになった。

ロンドンに落ち着いてからは母とのんびり会話することもなくて。それで自分の等身大の切りぬきを彼女にあげたら面白いことになるんじゃないかと
 実はその計画は、留学を決めた時から温めていたアイデアだった。

 たとえその場にいなくてもみんなを楽しませたかったダルトンはさっそく自らの等身大の写真を切り抜き母に送った。

 彼にとってはちょっとしたジョークのつもりの贈り物。ところがそれが身内だけにとどまらなかったことを当時の彼は知る由もなかった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

びっくりニュースランキング

びっくりランキングをもっと見る
お買いものリンク