ホコリはいったいどこから来るの?部屋にたまる埃の正体

ホコリはいったいどこから来るの?部屋にたまる埃の正体
 私たちの家の中にはいたるところにホコリがある。ハウスダストと呼ばれるものだ。これらはどこからきて、掃除してもすぐに戻ってくるのはなぜなのか?そんな疑問を持ったことはないだろうか?

 外からやってきたのか?私たちが着ている衣服の繊維なのか、皮膚の細胞なのか?ペットが持ち運んでくるのか?

 どれも正解といえるが、ホコリは、さらにいろんなもので構成されている。ここでは、ホコリの正体について学んでみよう。

35か国を調査してわかったホコリの秘密 オーストラリアのマッコリー大学では、世界中の人たちから、家のホコリ(埃)を提供してもら
う「DustSafeプログラム」を実施している。

 掃除機の中にたまったゴミをそのままポイする代わりに、大学に送ってもらい、それを詳しく分析する。その結果、ホコリの秘密がだんだんわかってきた。トータルで35ヶ国がこのプログラムに参加している。

[画像を見る]

photo by iStock
ハウスダストの正体 これまでわかったことを紹介しよう。

 ホコリはありとあらゆるところに存在する。自然環境の全てに存在する。砂や土、さらには宇宙からやってくるものもあるが、ハウスダストの中には以下のリストに挙げるような厄介なホコリも含まれている。
・微量金属
・放射性元素
・抗生物質耐性遺伝物質
・マイクロプラスチック
・ペルフルオロ化合物(PFAS):消火用フォーム、布やカーペットの防汚・防水加工、一部のパッケージなどに含まれるフッ素加工された化学物質

編集部おすすめ

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

びっくりニュースランキング

びっくりランキングをもっと見る
お買いものリンク