お友達連れてきたよ!犬用ドアを設置した所、犬たちが鹿をつれて帰ってきた
 なんとも微笑ましい光景だが、家族にとってはびっくりだっただろう。いつでも自由に庭で遊べるよう、玄関の扉に犬用のドアを設置したところ、犬たちは自宅に子鹿を招待しちゃったようだ。


 まずは大きい犬が、犬用ドアから家の中に入って見せる。「こうやって入るんだよ」と鹿に促すと、鹿も同様にドアを使って家の中に入ってきた。

 最後に小型犬が入ってきてウェルカムホーム!となったわけだ。外で目いっぱい遊んだから、今度は家の中で一緒に遊ぼうってことだね。なんというフレンドリーな犬たちだこと。

[動画を見る]

Deer Follows Dogs Inside 犬用ドアを設置したら、犬たちが鹿を招待 アメリカ、オハイオ州、バーンズビルに住むご家庭では、アローとキャピーという名の2匹の犬を飼っている。


 最近家の玄関のドアに、犬が自由に出入りできる犬用ドアを設置した。これで好きな時に庭で遊ぶことができる。

 2匹はすぐにその使い方を覚え、家の中と外を行き来していたのだが、ある日のこと、子鹿を引き連れ、家の中に招待しちゃたのだからびっくり。

 アメリカの郊外ではいたるところに野生の鹿がいる。犬が庭で遊んでいたら顔見知りになって仲良くなることもあるだろう。

 2匹はこの子鹿と外で遊んでいたのだろう。
そして最近設置された自分たち専用のドアのことを鹿に話したのかもしれない。

 「うち来る?俺達専用のドアがあるんだぜ。君もこないか?」と誘ったのかどうかはわからないが、まずは大きい方の犬が、その使い方を示すため、中に入って見せる。

 すると後ろを振り向き、「さあ、同じようにして入ってみて」という仕草をみせると、鹿がドアから顔を出し、それを犬がアシスト。

 「お!入れた!」ジャジャーンだ。

[画像を見る]

 鹿は撮影している飼い主とばっちり目があったようで、この動画が撮影されたわけだが、その後小さな犬が入ってきて、2匹の犬&1匹の鹿が家の中にそろいぶみ、ときたものだ。


 「ママさ~ん!お友達連れてきたよ~!」ってちょっと自慢げにも見えたりなんかして微笑ましくもある。飼い主はそれどころじゃないだろうが。

[画像を見る]

 アローとキャピーは尻尾をクルクル降ってるし、お友達を家に招待できたことがとっても嬉しかったようだ。

 飼い主さんにとってはちょっと大変なことになってしまったわけだが、フレンドリーな2匹の犬が、今度どんな種類のお友達を招き入れるのか、知りたくなってしまうな。

 オハイオ州のあたりだと、アメリカグマもいたりなんかするから、そこんところちょっと要注意だけども。

Written by parumo

画像・動画、SNSが見れない場合はオリジナルサイト(カラパイア)をご覧ください。