ニャン法、階段うらのぼりの術を華麗に決める猫
 猫は柔軟な体を持っており時として液体になったりすることも可能だ。さらに俊敏性も兼ね備えており、スパイダーマンにできることは修業を積んだ猫なら一通りできるに違いないのだ。


 で、この猫ちゃんたら、階段の新たな上り方をマスターしたようだ。ただ普通にのぼるのではない。後ろから攻めるのにゃ。

[動画を見る]

Cat Climbs Staircase Upside Downスパイダーマンにできて猫にできないことはない! 猫が猫であり続けるために、彼らは日々のトレーニングを怠らない。人知れず、新たな技を編み出すために、びっくりするようなニャン術を開発しているのだ。

 この猫ちゃんは、階段の新たなるのぼり方を編み出したようだ。
それは「うらのぼりの術」とでも名付けようか。

 階段のステップの上を通らず、下からのぼるのだ。スピードだって相当はやい。

[画像を見る]

 のぼれるところまでのぼりきったらどうするの?と思いきや、ニャルンと体をステップとステップの間に通して、通常モードに戻ったようだ。

[画像を見る]

 これは液体化の術も併用している結構ニャン易度の高い技だぞ。

 日本にはかつて忍者が存在したが、忍者の師匠は猫だった可能性もなきにしもあらずニャのだ。


Written by parumo

画像・動画、SNSが見れない場合はオリジナルサイト(カラパイア)をご覧ください。