JYが100年後に残したい音楽:897Selectors#92

アーティストたちが影響を受けてきた音楽や、100年後も誰かの心に残っていて欲しい曲をテーマにしたFMプログラム「KKBOX presents 897 selectors」(毎週木曜日20時からInter FMでOA中)。今回のセレクターは、3月28日に岩井俊二氏とのコラボレーションによる企画EP 「星が降る前に」をリリースしたJYさん。昨年、一人七役を演じ分けたドラマ「オーファンブラック~七つの遺伝子~」で初主演、また今年、初主演映画「レオン」が公開されるなど女優・知英としても大きな活躍を見せる彼女の音楽のルーツ、影響を受けた曲、100年後も残したい曲などを伺いました。

十代からいままでに影響を受けた音楽

JYが100年後に残したい音楽:897Selectors#92


Young And Beautiful / Lana Del Rey  

*2013年公開、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の映画「華麗なるギャツビー」のために書かれた楽曲。

好きな映画で、いい曲だなと思ったら、前々から好きだったLana Del Reyの歌でした。「私が年を取っても何もなくなっても愛してくれるの?」という女の恋心を表現した歌詞が特に好きです。

Magnet / Awesome City Club

先月公開された知英20代初の長編主演映画「レオン」のエンディングテーマ。

映画は、大倉かおりさん作画、清智英さん原案による同名漫画をもとにしたもので、私と竹中直人さんが主演の中身が入違った2人の繰り成すドタバタコメディです。舞台挨拶でもAwesome City Clubのみなさんが生演奏し、ノリのよい楽曲が気に入っています。

あわせて読みたい

KKBOXの記事をもっと見る 2018年3月30日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。