ビッケブランカが選曲した100年後に残したい音楽〜897Selectors#102〜

アーティストたちが影響を受けてきた音楽や、100年後も誰かの心に残っていて欲しい曲をテーマにしたFMプログラム「KKBOX presents 897 selectors」(奇数週の20時からInterFM897でOA中/DJ:野村雅夫)。今回のセレクターは、8月8日にメジャー2ndシングル「夏の夢/WALK」をリリースするシンガーソングライタービッケブランカさん。ピアノを弾きながら美しいファルセット・ヴォイスで歌うビッケブランカさんの音楽のルーツ、影響を受けた曲、100年後も残したい曲などをうかがいました。

音楽体験の原点となる曲

ビッケブランカが選曲した100年後に残したい音楽〜897Selectors#102〜


BAD / Micheael Jackson

小学生の時、洋楽が大好きだった母親がテレビでマイケル・ジャクソン特集の番組を見ているのをたまたま横目で見て、「この人、誰?」みたいなところから入っていきました。カッコよかったですね。この曲のミュージック・ヴィデオを見て歌詞と踊りを覚えて、学校の友達を集めて踊りを教えたりしていました。

10代、20代で節目となった曲Faint / Linkin Park

中学生になってエレキギターを持つことを覚えて、中学から高校にかけてミクスチャー・ロックにハマり、リンキン・パーク、ロスト・プロフェッツ、リンプ・ビズキットなどが大好きでした。友達と誰がいい、といったことを熱く討論していました。

Grace Kelly / MIKA

20代になって自分で曲を作るノウハウを覚えたんですけど、自分の声が低いので物足りなさを感じていたんです。そんな時にミーカの音楽に出会って、ここまでファルセットで押していく歌唱を日本では聴いたことがなかったんで、世界ではこんなことが許されるんだってことと同時に、母親の影響で聴いていたエルトン・ジョンや

あわせて読みたい

KKBOXの記事をもっと見る 2018年8月7日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。