歴代カルピスCMを彩った名曲と女優
拡大する(全1枚)

7月7日は七夕です。おめでとうございます。でも、実はですね、今回はその話ではないんです。今日はですね、カルピスの話なんです。

7月7日はカルピスの誕生日。いまから97年前(現2016年)の七夕の日に生まれたんです。創業者でもある三島海雲が内モンゴルで出会った乳酸菌を商品化してカルピスとして売り出したのが1919年(大正6年)のこと。飲んだことのない人はいないと言っても過言ではないほどに国民的な人気を得たのは、味や健康への効果などはもちろんのこと、効果的な宣伝も一役買っています。発売当初、甘酸っぱいということから「カルピスは初恋の味」という当時としてはモダンなキャッチフレーズが話題となりました。近年では女優の登竜門としても浸透したカルピスのCM。そこで誕生日である7月7日を迎え、そのCMの歴代女優、CMソングとともに振り返ってみたいと思います。

新CMの主演女優は注目の永野芽郁
出典元:(YouTube:カルピスウォーター® CM 「青春と花火」編 30秒 永野芽郁 2016年)

2016年から放映されている新CMのキャラクターとして抜擢されたのは注目の女優・永野芽郁(ながの めい)。ファッション雑誌「nicola」のモデルも努め、2015年に映画『俺物語!!』ではヒロイン役に抜擢された。そのCMを盛り上げる曲はBUMP OF CHICKEN「宝石になった日」。新CM「青春と花火」編での甘酸っぱい雰囲気を盛り上げます。