Shiggy Jr.が選曲した100年後に残したい音楽〜897Selectors#112〜

アーティストたちが影響を受けてきた音楽や、100年後も誰かの心に残っていて欲しい曲をテーマにしたFMプログラム「KKBOX presents 897 selectors」(隔週木曜日20時からInter FMでOA中/DJ:野村雅夫)。今回のセレクターは、12月5日にニューアルバム「Dance To The Music」をリリースしたShiggy Jr.のボーカリスト、池田智子(いけだ ともこ)さん、ギタリストの原田茂幸(はらだ しげゆき)さん。ソウルとロックをルーツに、キャッチーでハイブリッドなポップスを繰り広げている、4人組バンドのShiggy Jr.。結成以来のオリジナル・メンバー池田智子さんと原田茂幸さんの音楽のルーツ、影響を受けたアーティスト、そして「100年後も誰かの心に残っていて欲しい曲」とは?

10代の頃に節目となった曲

Shiggy Jr.が選曲した100年後に残したい音楽〜897Selectors#112〜


ハナノユメ / チャットモンチー (池田智子選曲)

バンドやろう!ボーカルやろう!と決めて、上京したきっかけがチャットモンチーなんです。自分がいま歌うことができているのも、この曲が原点。「ハナノユメ」を聴いていなかったら、上京もしてなかったんじゃないかと思います。自分にとっては神々しい曲ですね(笑)。

Burn / Deep Purple (原田茂幸選曲)

もともと弾き語るアコギがカッコいいなと思っていたんですが、軽音部とか入るとエレキやるじゃないですか。それでライブ映像を見てたら「カッコいい」と思ってコピーした最初の曲です。

あわせて読みたい

KKBOXの記事をもっと見る 2018年12月7日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。