2020年「サブスク解禁」アーティストまとめ

コロナ禍でおうち時間が多くなった2020年、様々なジャンルのアーティストがサブスクリプションによる音楽ストリーミング配信が「解禁」されました。

今回は「大型アーティスト編」「70年代-80年代のアイドル&ポップスアーティスト編」「伝説のアニメソング編」「人気声優編」の4つに分けて振り返ってみたいと思います。

大型アーティスト編米津玄師

出典元:YouTube(米津玄師)

米津玄師が2020年8月にリリースしたアルバム『STRAY SHEEP』は、 CD売上が低迷し、世間がコロナで揺れるなかであるにもかかわらず、男性ソロオリジナルアルバムとして16年ぶりのミリオンセールスを記録。ビルボード・ジャパンが発表する年間総合ソングチャートで「Lemon」が2年連続で首位を獲得、YouTubeでのミュージックビデオの再生は6.4億回を超えるなど、令和の音楽シーンで圧倒的な支持を得ている存在です。アルバム『STRAY SHEEP』にあわせ、米津玄師の作品はもちろん、ボカロP「ハチ」時代の作品も含めて「サブスク解禁」!今年、KKBOXでも再生ランキングに長期間ランクインしました。

aiko

出典元:YouTube(aiko official)

1998年にシングル「あした」でメジャーデビュー、女性の心情を写しとった美しくほろ苦く、そして胸をくすぐられる歌詞とメロディは、これまでに多くの人たちを魅了してきました。デビューから21年間にリリースされた楽曲全414曲を余すことなく楽しむことができるようになったことに感謝です。配信スタート直後には、 Twitter上で様々な著名人までもがaikoのサブスク解禁に歓喜のコメントを投稿、「aiko」が日本トレンド2位にまで急上昇し、「aikoサブスク解禁」というワードもトレンド入りを果たしました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

米津玄師のプロフィールを見る
KKBOXの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「米津玄師」に関する記事

「米津玄師」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「米津玄師」の記事

次に読みたい「米津玄師」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク