ソウルフルな歌声にしびれる - 柴那典の「素敵な三枚」

今回紹介する素敵な3枚は、ソウルフルな歌声でしびれるような魅力を放つイギリス発の女性シンガーたち。先日発売されたアデルのニューアルバム『25』が世界中で記録的なヒットを巻き起こし、深みのある歌の魅力に再び脚光が集まる今、改めて注目してもらいたい表現力を持ったシンガーを紹介します。

Amy Winehouse - AMY - Original Motion Picture Soundtrack

ソウルフルな歌声にしびれる - 柴那典の「素敵な三枚」
若すぎる死を遂げた悲劇のヒロイン
2003年にデビューし2枚のアルバムで一躍トップスターとなるも、薬物やアルコール依存など数々のスキャンダルを巻き起こし、2011年に27歳で若すぎる死を遂げたエイミー・ワインハウス。そのハスキーで物憂げな歌声の魅力は今も色褪せていません。2015年7月には彼女の悲劇的な人生を追ったドキュメンタリー映画『AMY』が公開、イギリスで記録的なヒットを果たしました。映画のサウンドトラックにも、その美しい歌声の数々がフィーチャーされています。



Jess Glynne - I Cry When I Laugh

ソウルフルな歌声にしびれる - 柴那典の「素敵な三枚」
伸びやかでクリアな歌声
全英No.1となったクリーン・バンディットの大ヒット曲「ラザー・ビー」にヴォーカリストとして参加し一躍注目を集めたジェス・グリンが、ソロデビュー作となるアルバム『I Cry When I Laugh』をリリース。こちらも全英No.1となっています。彼女の魅力はクリアで伸びやかな歌声。アップテンポでポップな曲も多いけれど、切々と歌うバラードの「Take Me Home」やエミリー・サンデーと共演した「Saddest Vanilla」など、ゆったりとスケールの大きなナンバーがオススメです。

あわせて読みたい

KKBOXの記事をもっと見る 2016年1月2日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。