イ・ジョンソク主演『ビッグマウス』、韓国で7月放送決定!
拡大する(全1枚)
イ・ジョンソク、ユナ、ビッグマウス

イ・ジョンソク主演『ビッグマウス』、韓国で7月放送決定!の画像はこちら >>



[韓国エンタメニュース]

イ・ジョンソク、ユナ(少女時代)主演の新ドラマ『ビッグマウス』が7月にMBCでの編成を決定した。

2022年7月に視聴者の元を訪れるMBC新金土ドラマ『ビッグマウス』は、勝率10%の生計型弁護士が偶然引き受けることになった殺人事件に巻き込まれ、一夜にして天才詐欺師“ビッグマウス(Big Mouse)”になって生き残るため、そして家族を守るために巨大な陰謀で汚れた特権層の素顔を暴いていく物語だ。

特に『バガボンド』をはじめ数多くのウェルメイドドラマを書き下ろした脚本家チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスンがクリエイターとして参加すると共に、『ホテルデルーナ~月明かりの恋人~』『あなたが眠っている間に』『スタートアップ:夢の扉』など数多くの作品で堅固なファン層を築いているオ・チュンファン監督がタッグを組んだ作品だ。

何よりもイ・ジョンソク(パク・チャンホ役)、ユナ(コ・ミホ役)が巨大な陰謀に立ち向かう夫婦として出会い、グローバルファンのスポットライトを一身に受けている。ここに自身だけのフィルモグラフィを積んでいるキム・ジュホン(チェ・ドハ役)、オク・ジャヨン(ヒョン・ジュヒ役)、ヤン・ギョンウォン(コン・ジフン役)、クァク・ドンヨン(ジェリー役)など豪華ラインナップが期待を高めている状況だ。

制作陣は「長い間お待たせしただけに視聴者の皆さんを失望させない作品になるよう努力しますので、多くの期待をお願いします」と伝えた。