青春謎解きRRPG『都会のトム&ソーヤ』原作150万部の魅力とは?

青春謎解きRRPG『都会のトム&ソーヤ』原作150万部の魅力とは?
マガジンエッジコミックス『都会のトム&ソーヤ』1巻発売を記念して、コミカライズを担当中のフクシマハルカ先生にメールインタビューに答えていただきました。フクシマ先生の目から見た原作小説の魅力とは……!?

■フクシマハルカ
岡山県出身。大学卒業後、1999年、『さくらんぼ☆キッス』(なかよし増刊なつやすみランド)でデビューし、『おとなにナッツ』『チェリージュース』等「なかよし」で活躍。その後「デザート」や「ベツコミ」(小学館)にも活躍の場を広げ、漫画版『都会のトム&ソーヤ』で少年誌にも初登場を果たす。


◇原作についての印象はいかがでしょうか?
すごく面白かったです。毎回謎がちりばめてあるのですが、私は単純なので、いつも最後に「え――! そうなの――!?」と、もう一度読み返して2度も3度も新鮮に読める感じがとても好きです。

それと、サイドストーリーも豊富で、2人の周りの人たちのことも書かれているので、この世界に住んでるような感覚になれて素敵です。読んでいくうちに、ふたりの秘密を唯一知っているクラスメートみたいないい位置にいる気分になって、ワクワクしながら読ませてもらってます。

◇「少年マガジンエッジ」という雑誌についての印象や、『都会のトム&ソーヤ』以外にお気に入りの作品はありますか?
創刊のお話を聞いたとき、少年漫画と伺っていたので、「どんな感じかなー?」と思っていたのですが、少女漫画と少年漫画の中間にあるような、女子が読める少年漫画っぽいなと思いました。

あわせて読みたい

講談社コミックプラスの記事をもっと見る 2016年6月25日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。