大反響!! ツイッター発の人気漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の魅力

空前の猫ブームの中、犬と猫“どっちも飼い”を題材にしたエッセイコミックが、犬派も猫派も世代も超えて大反響を呼んでいる。もともとこの作品はツイッター上で発表されていたものだが、周囲の声に後押しされる形でマンガアプリ「パルシィ」で連載、さらに単行本になった。5月13日には第3巻も発売され、その累計発行部数はすでに50万部を突破している。著者の松本ひで吉さんと、長年担当編集を務める安達崇が、あらゆることが型破りだったこの作品の魅力を語った。

◎ツイッターのフォロワー数は100倍以上に!

大反響!! ツイッター発の人気漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の魅力

松本ひで吉さんと担当編集者が『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の魅力を語る

安達 『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』が世に出たきっかけは、2017年の2月頃、松本さんが何気なくツイートした「うちの犬はお菓子の袋をあけるたびにダッシュで来る……」という、飼っている犬についてのかわいらしい一文でしたよね。

松本 そのつぶやきに反響があったので漫画にしたら、一気にリツイートの嵐に。ドキドキしながらもう1本描いて投稿してみたら、また同じくらいバズったので、楽しくなっちゃって……今に至ります(笑)。

安達 それ以降、「パルシィ」での掲載もあって、フォロワーも爆発的に増えました。2017年2月当時の松本さんのフォロワー数は約3000でした。現在は約33万ですから、100倍以上になった形です。

松本 そうか、100倍ですね。ただただ、うちの犬と猫が可愛いって話を「その気持ちが収まらないからマンガにしてみたけど、どう!?」って感じですからね。それを学校に持っていったら、コピーされて回覧が始まり全校生徒に見られてしまった、みたいな(笑)。


あわせて読みたい

講談社コミックプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「大反響!! ツイッター発の人気漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の魅力」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ひで吉先生~

    0
この記事にコメントする

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月4日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。