大反響!! ツイッター発の人気漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の魅力

松本 え、本当に?

安達 デビュー作が掲載されたのは2006年だから13年ですね。当時、私はヤングマガジン編集部にいて、松本先生から新人賞の応募をいただきました。ものすごい数の応募作のなかから、光る作品については、編集者みんなで「僕が担当したい。なぜならば、これこれ、かくかくしかじかですから」とアピールして、担当を名乗り出る熱い会議があるんです。

松本 ええ。そのときなんて言って決まったんですか?

安達 ジャンケンだったのかな(笑)。

松本 (笑)。

安達 でも、やはり松本さんの担当をしたいというやり手の先輩編集者がいました。トイレで出くわして「俺、あの作家さんイイと思うんだ」「僕も」と語り合いながら、連れションした記憶があります(笑)。

松本 ほんとですか。ストーリーは、ペットショップでアルバイトをしている高校生の女の子が、珍獣がすごく好きなんだけど、カミングアウトできない。それをカミングアウトさせようとするバイト先の店長の策謀にどんどんハマっていくっていう……。

安達 その頃から動物が本当に好きだった。

松本 そうなんですよ。珍獣ブームなんて全然なかった。時代を間違えた。早すぎましたね。あのころはネットが今ほど便利じゃなかったから、図鑑を読みながら描いていたんですよ。

安達 すごく丁寧に描いていましたよね、あの頃。線がすごく多かった。今が丁寧じゃないとは言いませんけども(笑)。

松本 おかしいな(笑)。


あわせて読みたい

講談社コミックプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「大反響!! ツイッター発の人気漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の魅力」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ひで吉先生~

    0
この記事にコメントする

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月4日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。