リストラありきの左遷!! 新天地で衝撃のサラリーマンとヤクザの二重生活

『アイターン(1)』(原作:福澤 徹三(文春文庫刊) 漫画:大槻 閑人)

あのとき、違う選択をしていたら、もっといい人生だったかもしれない。誰しも一度は、そう思ったことがあるのではないでしょうか?
しかし、その逆の転落人生をわざわざ想像する人は少ないと思います。だからこそ、人の不幸は見たくなる!

たった1つの判断ミス、選択ミスが負のスパイラルを引き起こし、身動きできなくなったとき、あなたならどうしますか?

狛江光雄は、東京の中堅広告会社に16年勤めるごくごく普通のサラリーマン。ある日突然、九州のQ支店へ転勤を言い渡されます。肩書きは支店長。

しかし、支店閉鎖とリストラありきの左遷だったのです。
この転勤を決めた上司の高峰は狛江の同期で、副社長の行き遅れの娘と結婚したことにより部長になれたという世渡り上手な男。
私としては最も嫌いなタイプなのですが、狛江は心を押し殺し、無様な姿を見せてまでも会社に残りたいと懇願します。これもすべて、妻と来年、受験を控えている娘と30年もローンが残っている家のため。それなのに家族は、狛江に対して無関心なのです。

もうこれだけで、胸が締め付けられる思いでした。世の中のお父さんって、こんな感じなのかしらと。
それでも狛江は、東京に返り咲くという希望を抱きつつQ支店に赴任します。

リストラありきの左遷!! 新天地で衝撃のサラリーマンとヤクザの二重生活

支店の戦力は、ぼんやりした女子事務員(22)と、見た目も仕事もいい加減な男子社員(27)の2人だけ。前途多難な門出ですが、「俺のチームだ!」と覚悟を決めた狛江は、お手本を見せようと自ら率先して営業活動をします。


あわせて読みたい

講談社コミックプラスの記事をもっと見る 2019年7月13日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。