野球の神が愛するのは、才能か、努力か!? 六大学野球物語『ビッグシックス』

野球の神が愛するのは、才能か、努力か!? 六大学野球物語『ビッグシックス』
       

野球の神が愛するのは、才能か、努力か!? 六大学野球物語『...の画像はこちら >>

『ビッグシックス(1)』(原作:若生 わこ 漫画:川)

子供の頃から見てきた野球マンガの主人公は、甲子園やプロを目指し、挫折を味わいながらも夢に向かって突き進むザ・青春&スポ根が王道でした。
しかし、『ビッグシックス』はちょっと違います。
主人公は、熱血漢でもなければ爽やかでもなく、類まれな才能の持ち主なのに、それをあっさり捨ててしまった愛すべき変わり者なのです。

下嶋武雄は、国内最難関の東帝大学(通称:東大)に現役合格し、中学時代は全国準優勝投手という華麗な経歴の持ち主。
ただし、「中学時代のオレ 無敵だったんスよ!」「ついたあだ名が 肥後の怪物!」と自分で言ってしまうイタイ男。
そんな下嶋が、高校で野球をやらなかったのは、こんなポリシーがあったからでした。

野球の神が愛するのは、才能か、努力か!? 六大学野球物語『ビッグシックス』

野球の神が愛するのは、才能か、努力か!? 六大学野球物語『ビッグシックス』


ところが下嶋は、帝都六大学リーグ万年最下位の東大野球部に入部することになります。

下嶋にとっては「分が悪い勝負」であるはずなのに、なぜ入部したのかというと、
2年生の女性野球部員、竹本忍に一目惚れをしたから。
そしてもう1つの理由は……、

野球の神が愛するのは、才能か、努力か!? 六大学野球物語『ビッグシックス』


野球の神が愛するのは、才能か、努力か!? 六大学野球物語『ビッグシックス』

帝都六大学リーグに所属する光英義塾大学で大活躍している早田錬(はやたれん)は、下嶋の中学時代の野球部仲間。

そして全国大会での優勝を逃すことになった張本人でもあります。

竹本忍が出した早田と付き合う条件が「三冠王を獲ること」だと知った下嶋は、それを阻止するために野球部へ、ってかなり単純な男です。まぁそこが下嶋の可愛いところでもあるのですが。


当時の記事を読む

講談社コミックプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月10日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。