え?本当?? 妊娠しやすいセックス

え?本当?? 妊娠しやすいセックス
拡大する(全1枚)
みなさんは妊娠しやすいセックスがあるって知ってましたか?
子供が欲しくてもなかなか出来ないカップルもいれば、今はまだ妊娠したくない人も様々。
そこで、どんなセックスが妊娠しやすいとされているのか調べてみました。
いくつかご紹介致します。
オルガズムを感じるセックス
あるサイト※によると、女性がオルガズムを感じると「バルーン現象」と言って、膣の奥が風船の様に膨らむ現象が起きるのだとか。それにより発射された精子を子宮に送りやすくしてくれるんですってっ。筆者はへええっと思わず声が出ましたよ。 射精した後すぐに賢者モードに切り替わる男性と違って、女性がオルガズムを感じるとしばらく放心状態になりますからね。きっとその間に「バルーン現象」が起こっているのでしょう。とは言え、女性の大半はクンニでオルガズムを感じると言います。挿入時に感じられればその瞬間に男性にもイッて貰えば良いですけれどね。 もし妊娠したいということであれば、クンニでオルガズムを感じたらすぐに挿入してイッて貰うことを試してみましょう! (※妊娠したいこむ)
前屈子宮と後屈子宮で変わる
妊娠したいを応援するによると、前屈子宮の場合は正常位。後屈子宮の場合はバックがお勧めだそうです。 ところで自分の子宮が前屈子宮なのか後屈子宮なのかを調べるのはどうしたらいいんだろう? と疑問に思いましたが、確実なのは産婦人科で調べてもらう事みたいです。 ただ、特徴として後屈子宮の場合は生理痛が酷かったり、性行為の際に痛みが起こったりしやすいようです。 逆に妊娠しづらい体位というのもあるようで、それは騎乗位や座位など子宮が下を向いた姿勢になるものなのだそうです。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

恋学~Koi Gaku~の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク