映画『先輩と彼女』に学ぶ、好きな人が別の人を好きだった時の対策

好きになった人には、好きな人がいる…… そんな切ない恋を経験したことがある女性は、少なくないと思います。想いが一方通行で、どんなに頑張っても報われない虚しさ。両想いになるのが難しいとわかっていても、好きという気持ちを断ち切れない苦しさ。 報われない片想いに悩むのに、年齢なんて関係ありません。10代であっても、アラサーであっても、受け止められず恋心を持て余してしまった時、恋のつらい側面を目の当たりにするのです。 映画『先輩と彼女』には、片想いに悩んだことがある人なら、共感できるシーンやセリフがたくさんあります。 「こんな思いなんて、することないと思ってた」 「好きなの、やめられたら、どれくらい楽かな」 「やっぱり、かなわないかもしれない」 「報われないからってやめられたら、そんなん本物じゃないし」 好きな人が自分以外の誰かを想っている時、思わず口にしてしまう言葉や、どうしても叶えたい願いが、この映画にはたくさん詰まっているのです。 今回は、『先輩と彼女』より、想い人に好きな人がいたらどうする? を考えようと思います。
映画『先輩と彼女』に学ぶ、好きな人が別の人を好きだった時の対策

「やっぱムリでしょ。好きなの、やめるなんて」
好きな人が自分以外の誰かを好きだと知って、「じゃあ、やめとこう」とあっさり諦められたらラクですよね。でも、人間の心はそれほど簡単に割り切れるものではありません。頭の中で赤信号が点滅していても、心は青信号。GO! と強く訴えてしまうんです。 『先輩と彼女』のヒロイン、りかも好きになった美野原先輩(通称:みの先輩)が別の人を想っていると知り、悩みます。とりあえず

あわせて読みたい

恋学~Koi Gaku~の記事をもっと見る 2015年11月3日の女性コラム記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。