横浜銀行がコールセンターにSalesforceのチャットを導入

2019年6月24日

丸紅情報システムズ株式会社

横浜銀行がコールセンターにSalesforceのチャットを導入

丸紅情報システムズ株式会社(略称:MSYS/エムシス 以下、エムシス)の取り扱い製品である、株式会社セールスフォース・ドットコム(以下、Salesforce)のService CloudおよびLive Agentが、株式会社横浜銀行(以下、横浜銀行)のコールセンターに導入されました。

横浜銀行はカスタマーエクスペリエンス向上を目的として、Webサイトにチャットによる顧客サポート機能の追加を検討し、オムニチャネルに対応する拡張性とセキュリティを評価してService CloudとLive Agentの導入を決定しました。
Live AgentのWebチャット機能は、Webサイトを利用する新たな顧客との接点を創出するとともに、既存のコールセンターのお問い合わせを分散します。さらに、顧客を特定せずにWebサイトへのアクセス情報を主とした顧客管理が可能になります。導入効果として、インバウンドチャットによる顧客満足度向上と従来の顧客層と異なる顧客との接点の確保が期待できます。

MSYSは、今後もオムニチャネル化によるコールセンターの顧客対応機能の拡張を検討している企業・団体に向けて、Salesforce製品を提案していきます。

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点から、お客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

あわせて読みたい

共同通信PRワイヤーの記事をもっと見る 2019年6月24日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。