Strekin AGがSTR001のリストア第3相臨床試験の患者募集完了を発表

Strekin AGがSTR001のリストア第3相臨床試験の患者募集完了を発表

AsiaNet 80462 (1696)


【バーゼル(スイス)2019年9月12日PR Newswire=共同通信JBN】難聴の治療に注力しているバイオ医薬品企業であるStrekin AG(www.strekin.com)は12日、急性感音難聴(SSNHL)発症患者における治験薬STR001の国際的な無作為化プラセボ対照第3相臨床試験であるリストア(RESTORE)試験で、患者募集を無事完了したと発表した。リストアでは、SSNHL状態の聴力を回復させるため、STR001を鼓室内注射した後、3カ月間、STR001錠剤を経口投与した場合としない場合の効能を評価する。リストアは、欧州5カ国の約25の臨床施設で、165人の患者を対象とした登録を完了した。STR001の忍容性は非常に高く、リストアの結果の概略は2020年初頭に公表される予定。

Strekinのアレクサンダー・バウシュ最高経営責任者(CEO)は「STR001活性が、SSNHL発症後の難聴を回復させる効能を評価する第3相リストア臨床試験の患者登録を完了できたことを喜んでいる。リストア試験は、生涯にわたる衰弱性のハンディキャップにつながりかねない重度の難聴に苦しんでいる患者の、明らかに満たされていない医療ニーズに対処するSTR001の効能をテストする。うまくいけば、リストアが提供するデータは、EUにおけるSTR001のSSNHL用希少医薬品ステータスと共に、STR001をSSNHL患者向けの初の認可治療薬にする可能性がある」と語った。

あわせて読みたい

共同通信PRワイヤーの記事をもっと見る 2019年9月12日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら