世界トップクラスレーザーディスプレイマニアが青島に合流 レーザーテレビが高度成長期を迎える

世界トップクラスレーザーディスプレイマニアが青島に合流 レーザーテレビが高度成長期を迎える

AsiaNet 80768


【青島(中国)2019年9月26日PR Newswire】「画面が曲げられる、隠せられる斬新な製品が次第に登場する。より小さいサイズの複合機、家庭用に適するより豊かな情景化アプリ、未来的なホログラフィックスクリーンさえも次々と市場に出る。」近頃、第一回グローバルレーザーディスプレイ技術と産業発展フォーラムはレーザーテレビの将来に強い自信を示した。産業チェーンが新しいテクノロジーを共有し続けるにつれ、レーザーディスプレイ製品の更迭と技術革新が絶え間なく加速している。

https://photos.prnasia.com/prnh/20190926/2593258-1-a

レーザーディスプレイ産業チェーンのスーパーマニアが初めて合流した。ハイセンスは今回初めてのグローバルレーザー表示技術と産業発展フォーラムの運営者の一つです。ハイセンス、長虹、極米、華録などレーザーディスプレイ整機メーカ―だけではなく、テキサスインスツルメンツ、日亜科学、大日本印刷、リコーなどのレーザーディスプレイ上流サプライヤー、及び蘇寧電器、国美電器、京東商城などレーザーディスプレイ製品のチャネル業者なども含めて、産業チェーン上下流にある企業が100社を超えた。外界の判断によると、レーザーディスプレイ産業チェーンの企業が集結の角笛を響くことはレーザーディスプレイの革新スピードを迅速に推進するものとなることがわかった。

あわせて読みたい

共同通信PRワイヤーの記事をもっと見る 2019年9月27日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら