休校期間も生徒がセルフマネジメント

休校期間も生徒がセルフマネジメント
~1冊の手帳で学習と生活を整える~

2020年6月2日
株式会社NOLTYプランナーズ

 

~1冊の手帳で学習と生活を整える~

新型コロナウイルスによる休校の長期化の影響で、中高生の学習習慣や生活習慣の乱れが心配されています。学校や先生の介入が少なくなる中で中高生自身が学習や生活をセルフマネジメントする力の育成が必要とされています。
そこで中学校・高校への導入実績 約1,100校、32万人のNOLTYスコラを活用した休校中の生徒の取り組みをご紹介いたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006010438-O1-L30TwQZy

 
~自分を見つめ直して気持ちもセルフマネジメント~

【創価高等学校 高校2年生女子】
Q.休校期間はいつから始まりましたか?

A. 3/2から始まりました。私の学校では3/14からの予定となっていましたが、急遽2月末に修了式があり、週明けから休校となりました。

Q.突然、休校になりどのような気持ちでしたか?

A.先輩の卒業式に参加できなくなり、クラスのみんなとも急に会えなくなったためとても寂しかったです。また、学校に行けないことで勉強や今後の受験に対しても不安を抱きました。

Q.休校期間中にスコラ手帳の使い方に変化はありましたか?

A.私は通学時間の1時間を勉強にあてていましたため、毎日の勉強時間の確保にしていました。しかし、休校により通学時間がなくなったため、1日の勉強時間が一時期減少しました。そこで、4月からはスコラ手帳に朝の勉強ルーティンを書いて習慣化するように工夫しています。また、休校期間中は自分で自由に使える時間が多いため、自分次第で頑張ることも怠けることもできます。だからこそ、勉強のモチベーションを保ち、学習計画を立てるためにスコラ手帳を使っています。例えば、朝のオンラインホームルームが始まる前に先生から配信された今日の課題を確認し、スコラ手帳に今日のタスクを書き、右側に実際にやったことを書いています。きちんとスコラ手帳に記録を残すことで、1週間を振り返り、達成感を得ることができますし、来週はこうしようと次の計画立てに役立て自己管理をしています。

あわせて読みたい

共同通信PRワイヤーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。