「ニッポンを、メタバース化する。」 共生バンクグループ、「GATEWAY NARITA Metaverse」を始動
拡大する(全3枚)
GATEWAY NARITA Metaverse|イメージパース
凸版印刷株式会社が展開する バーチャルショッピングモールアプリ「メタパ®」内に第一弾リリース

2022年6月14日
共生バンクグループhttps://www.kyosei-bank.co.jp/index.html

 共⽣バンク株式会社(本社:東京都千代⽥区、代表取締役:栁瀨 公孝)は、2025年に開業予定のビジネスイノベーションを起こす街「⽇本ゲートウェイ成⽥」に関連する主⼒プロジェクトとして、「GATEWAY NARITA Metaverse」を始動します。
 「ニッポンを、メタバース化する。」をコンセプトに、メタバース上でのヴァーチャル・コミュニケーションを通じて、⽇本の誇るべき技術や⽂化、産業を⽇本全国、そして世界に向けて相互発信し、リアルでは実現困難なビジネスイノベーションを実現します。
 その第一弾として、2022年6⽉14⽇(⽕)、パートナー企業である凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社⻑:麿 秀晴)が展開するバーチャルショッピングモールアプリ「メタパ®」内で「GATEWAY NARITA Metaverse メタパ」をリリースします。

*「メタパ®」インストールはこちら:https://metapa.app/

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205301905-O5-H4liXIP9

 この「GATEWAY NARITA Metaverse メタパ」では、現在開発中の⽇本ゲートウェイ成⽥でも展開を予定している「アートギャラリー」、「国際展⽰場」、「商業ゾーン」等を主⼒コンテンツとして展⽰会形式で表現します。また、2025年に完成予定の構想イメージもメタバースを通じてご覧いただけます。これから始動する壮⼤なプロジェクトにおいて、「メタバース」そのものを多くの皆様に認知していただき、また実際に触れていただくことが最も重要と考えています。

この記事の画像

「「ニッポンを、メタバース化する。」 共生バンクグループ、「GATEWAY NARITA Metaverse」を始動」の画像1 「「ニッポンを、メタバース化する。」 共生バンクグループ、「GATEWAY NARITA Metaverse」を始動」の画像2 「「ニッポンを、メタバース化する。」 共生バンクグループ、「GATEWAY NARITA Metaverse」を始動」の画像3