とっておきの京都【11/16〜12/1】天皇陛下御即位記念「京都山科非公開文化財等の特別公開」開催【山科南エリア編】

天皇陛下御即位の今年、京都市山科区では通常非公開の安祥寺をはじめとした、皇室ゆかりの寺院を中心に特別公開が実施されます。特別公開が開催されるのは、本圀寺、安祥寺、毘沙門堂、勧修寺、隨心院の5寺院。通常は拝観できない文化財が公開される、またとない機会です。

今季注目、京都駅からすぐの山科エリア

山科は,京都駅からJRで約5分(1駅)、京阪三条駅から地下鉄東西線で約9分(4駅)の立地で、ひと足伸ばした観光地としてオススメのエリア。平安京より古い、1400年を越える豊かな歴史や自然に恵まれた、見どころの多いエリアです。この秋はまちなかの喧騒を離れ、あなただけの「とっておきの京都」を見つけてみませんか?

ここでは、市営地下鉄 小野駅周辺・南エリアをご紹介します。

勧修寺(かじゅうじ)

とっておきの京都【11/16〜12/1】天皇陛下御即位記念「京都山科非公開文化財等の特別公開」開催【山科南エリア編】

紅葉と庭園

地下鉄小野駅から東に歩いて5分の場所にある勧修寺は、900(昌泰3)年、醍醐天皇が生母 藤原胤子追善のために創建された勅願寺。皇室や藤原氏との関係が深く、格式ある門跡寺院です。
とっておきの京都【11/16〜12/1】天皇陛下御即位記念「京都山科非公開文化財等の特別公開」開催【山科南エリア編】

観音堂と庭園

京都市の名勝に指定されている庭園は、約2万平方メートルもの広さがあり、紅葉をはじめ、四季折々の自然美が自慢です。書院前には、水戸光圀寄進したと言われる、ユニークな形をした「勧修寺型灯籠」もあります。
とっておきの京都【11/16〜12/1】天皇陛下御即位記念「京都山科非公開文化財等の特別公開」開催【山科南エリア編】

手前 次の間・奥 上段の間

書院や本堂など今ある建物は、江戸時代中・後期のもの。宸殿や、国の重要文化財に指定されている書院は、元禄10年御所から譲り受けたもので、明正天皇が使っていた居間だそう。

あわせて読みたい

Kyotopiの記事をもっと見る 2019年11月12日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。