【2020京都紅葉最新】都会のオアシス的銀杏の黄金じゅうたん☆お寺カフェもあり「佛光寺」

【2020京都紅葉最新】都会のオアシス的銀杏の黄金じゅうたん☆お寺カフェもあり「佛光寺」
       

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は下京区、四条烏丸にもほど近い場所にあるお寺。境内には大銀杏があることでも有名で、さらに景観を楽しめるカフェまで。11月26日時点の様子。

都会のオアシス的銀杏の黄金じゅうたん

【2020京都紅葉最新】都会のオアシス的銀杏の黄金じゅうたん☆...の画像はこちら >>

下京区、地下鉄四条駅からもほど近い場所。町の中心街、洛中にある浄土真宗のお寺「佛光寺」
境内に大銀杏があることでも有名で、そろそろ見頃かな?と、ちょっと覗いてみることに。

すると、阿弥陀堂門(本堂門)の紫幕をフレームに切り取られた、鮮やかな黄色いじゅうたんが。四脚門で、屋根は切妻造ながら前後に唐破風をつけた銅版葺で、明治12年建立の阿弥陀堂門。その意匠も独特で細やか。

開基・親鸞聖人で真宗佛光派のお寺。
建暦2年(1212年)、親鸞聖人は越後流罪の末、京都山科に草庵を結ばれたのが草創と伝わり、当時「興隆正法寺」と号す。その後、第七世了源上人の時代に後醍醐天皇より「阿弥陀佛光寺」の寺号を賜り、元応2年(1320年)寺基を山科から今比叡汁谷(現・京都国立博物館あたり)に移し、応仁の乱を境に衰退。天正14年(1586年)に豊臣秀吉の懇請により、寺基をこちらへ移転。
【2020京都紅葉最新】都会のオアシス的銀杏の黄金じゅうたん☆お寺カフェもあり「佛光寺」

【2020京都紅葉最新】都会のオアシス的銀杏の黄金じゅうたん☆お寺カフェもあり「佛光寺」

すでにある程度見ごろを迎える大銀杏。そして、木の辺りは円形の黄金じゅうたんが出現。

どうも、昨年以降枝をカットされたみたいですね。もう少しのびやかに枝が天に向かって無数に伸びていた印象ですが。
【2020京都紅葉最新】都会のオアシス的銀杏の黄金じゅうたん☆お寺カフェもあり「佛光寺」

周辺は店舗密集する繁華街スグの場所ですが、意外と境内広く、そして静かな雰囲気の境内。

当時の記事を読む

Kyotopiの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。