ツイッターで娘を探したホームレス男性、たった2日で11年ぶりの再会を果たす

ツイッターで娘を探したホームレス男性、たった2日で11年ぶりの再会を果たす
アメリカでホームレス支援団体が、ホームレスにプリペイド式の携帯電話を支給し、ツイッターを利用してもらうプロジェクトを始めたそうです。

早速利用を始めたホームレスの男性が、11年前に離れ離れになった娘の情報をツイッターで呼びかけたところ、あれよあれよと再会までこぎつけることに成功したそうです。

呼びかけてから11年ぶりの親娘対面までに掛かった日数は、たったの2日でした。

 

[画像を見る]
プエルトリコ出身のダニエル・モラレスさん(58歳)は、2000年に娘と母親がプエルトリコからニューヨークへ移住してから音信不通だったと言います。

やがてダニエルさんもニューヨークに渡り警備員の仕事を始めますが、背中に怪我を負ったため生活ができなくなり、昨年末からホームレス生活をしていたそうです。

今年の2月にホームレス支援団体がプリペイド携帯を支給し、ツイッターを試してもらうというプロジェクトを開始、選ばれた4名にダニエルさんも含まれていました。

ツイッターを始めると、たちまち3000人を越えるフォロワーが出来るなど、多くの人との結びつきを得られることができたダニエルさんは、やがて「サラ・リベラという名の娘を探している」と情報を呼びかけてみることにしました。

すると少女時代のサラさんの写真を知人がFacebookで連絡、そしてダニエルさんが呼びかけた2日後に、ニューヨークの公園で再会を果たすことになったのです。


あわせて読みたい

らばQの記事をもっと見る 2011年3月8日のライフスタイル記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。