アメリカがドイツや日本に対してもスパイ行為をしていたことへの海外の反応

●UKUSA協定のメンバーだからだろうね。
UKUSA協定 - Wikipedia
エシュロン - Wikipedia

●UKUSA協定をすぐ Yakuza (やくざ)協定と読んでしまう。

●アメリカは我々イギリスをスパイしなくてもよい。情報交換ということでデータは渡しているからな。

●ドイツ人だけど、この答えとしてはスノーデンに政治的庇護を提供してもいいのではない? それが適当と思わない?

●↑すべきだよ。(デンマーク)

●↑してあげたい。(ノルウェー)

●↑そうあろうとトライしてるんだけど。(アイスランド)

●↑それはよかった。(フェロー諸島)

●↑助けて。(カナダ)

●ドイツが自分のところの市民をスパイしないもんだから、アメリカがしなくちゃいけなかったんだ。

●EUの大国が保護を申し出ていないのがなぜかなと思う。それって何かを意味していないか?
ドイツあたりが保護を申し出てアメリカに説明を求めたりすると、経済的、政治的圧力にさらされることになる。なかなか勇気がいる。相当の勇気がね。

●ドイツ人として言うが、このことではかなりムカついている。深刻な抗議活動も(まだ)行われていないことも信じられん。何千人もの人々がフランスでゲイの結婚に関する抗議デモをしたらしいが。(どういうことなん!?)

●どこかでこういう格言聞いたことあるな。
「友達を近くに、敵はさらに近くに」

●同じことをドイツか中国が、アメリカに対してやったと考えてみよう。

あわせて読みたい

らばQの記事をもっと見る 2013年7月9日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。