「古い家に引っ越したら…とんでもないお宝を見つけた!」ドラマチックな22例

「古い家に引っ越したら…とんでもないお宝を見つけた!」ドラマチックな22例

新しい家に住むのであれば新築の魅力は捨てがたいですが、古い家には古いなりの味わいもあるもの。

そして古い家には、思いがけない宝物に遭遇することもあります。

引っ越し先で発見・発掘された、興味深い品々をご紹介します。

1.

「古い家に引っ越したら…とんでもないお宝を見つけた!」ドラマチックな22例

ニューヨーク・マンハッタンにある家のオーナーになった人は、壁の上部にアートが描かれていることに気づきました。なんとこの絵、1970年代にキース・ヘリングが描いたもので、元は美術学校だったそうです。
キース・ヘリング - Wikipedia :ストリートアートの先駆者とも呼べる画家で、1980年代アメリカの代表的芸術家として知られる。)


2.

「古い家に引っ越したら…とんでもないお宝を見つけた!」ドラマチックな22例

50歳の夫婦が引っ越した家には、キッチンの壁に隠し金庫がありました。開けてみると、100ドル紙幣ばかりの札束が合計5万1080ドル(約615万円)、1960年産のバーボンウイスキー、1977年出版の本が出てきました。


3.

「古い家に引っ越したら…とんでもないお宝を見つけた!」ドラマチックな22例

兄と妹は、第一次世界大戦の兵士が壁に隠していた31通のラブレターを発見しました。後に手紙は宛先の女性に渡されています。ちなみに女性はラブレターを書いた男性の妻となっていました。


4.

「古い家に引っ越したら…とんでもないお宝を見つけた!」ドラマチックな22例

シカゴの男性は、ブロック塀の下にから、初期のプレーリー様式のステンドグラス2枚を発見。
(プレーリースタイル:アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトに代表される、19世紀後半~20世紀前半の建築様式。(大草原に建つ家)の意味。)


5.

「古い家に引っ越したら…とんでもないお宝を見つけた!」ドラマチックな22例

カリフォルニア州・ベルエアーの夫婦は、洗面台の下のスペースから、メキシコのヴィンテージ・ジュエリーを山ほど発見。

あわせて読みたい

らばQの記事をもっと見る 2015年12月24日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。