世にも珍しい「三角形」の2ドル硬貨…流通してるのはどこ?

世にも珍しい「三角形」の2ドル硬貨…流通してるのはどこ?

世界に流通している硬貨のほとんどは円形です。ときどき多角形のものがあったりしますが、なんと三角形の硬貨を使用している地域もあるとのこと。

どんな形で、どこで使われているのでしょうか。

The cook islands has a $2 coin that's a triangle.

世にも珍しい「三角形」の2ドル硬貨…流通してるのはどこ?

それがこちらの硬貨!

世にも珍しい「三角形」の2ドル硬貨…流通してるのはどこ?

裏側。

エリザベス女王の肖像があるので、イギリス連邦のどこかのようです。

その正体は、 2クックアイランド・ドル !

[画像を見る]
場所は南太平洋に浮かぶ クック諸島 。

ニュージーランドと自由連合制をとり、国民はニュージーランド国籍を有するとのこと。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●自動販売機に嫌われる。

↑自動販売機にこの硬貨は使えないけどね。ニュージーランドの普通の硬貨が必要。

↑きっとこれはトブラローネ(スイスの三角柱の形をしたチョコレートバー)を買うために使うんだ。
[画像を見る]

●これはなかなか使えるギターピックになると思う。

↑そしてコインピックで弦を破壊してしまうが、弦をそのピックで買えるんだ。

↑ブライアン・メイはライトゲージの弦をイギリスの古い6ペンスコインでずっと弾いている。
[画像を見る]

↑どうやってピックをなくさずに済んでいるんだ。

↑イルミナティはあまり巧妙ではなくなってきたな。
(※現実の歴史、およびフィクションに登場する秘密結社の名称、陰謀論でよく使われる)

あわせて読みたい

らばQの記事をもっと見る 2017年11月12日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。