「これをしたくて役者になったわけじゃない…」ガンダルフ役の俳優が嘆いた理由とは

「これをしたくて役者になったわけじゃない…」ガンダルフ役の俳優が嘆いた理由とは

映画「ロード・オブ・ザ・リング」や「ホビット」のガンダルフ役としておなじみの俳優、イアン・マッケラン。

ホビットの撮影中にマイクがオフだと思い込んで、「これをしたくて役者になったわけじゃない…」と愚痴ったところ、監督やスタッフに聞かれてしまったそうです。

いったい彼が愚痴った理由とは、なんだったのでしょうか。

TIL Sir Ian McKellen broke down on the set of the Hobbit, announcing “This is not why I became an actor.”

「これをしたくて役者になったわけじゃない…」ガンダルフ役の俳優が嘆いた理由とは

その理由は、グリーンスクリーンの前で独り芝居をするシーンばかりのため。

近頃のCGを駆使した映画では珍しくありませんが、あまりにも続いたことから、ついこぼしてしまったようです。

この件に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●グリーンスクリーンよりも孤立が原因だったと思うよ。本当に多くのすばらしい演技が、最低限の小道具と空っぽの舞台で行われていたりする。もろもろが影響してると思う。

↑同意。マーク・ハミル(スターウォーズのルーク役)は惑星ダゴバの撮影で、俳優が彼とロボットだけだったことにいらいらしていたらしい。

↑愚痴ったという表現は正確ではないな。彼はスクリーンとロボットだけと仕事をするのは、とてもチャレンジングだとインタビューで伝えていた。

↑そもそもあのシーンはその2つのキャラクターしかいなかった。他の役者をデジタル的に加えるというものではなかった。

あわせて読みたい

らばQの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月18日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。