うるさいとクレームを受けたバー、ちょっと笑える「お知らせ」看板を掲げる

うるさいとクレームを受けたバー、ちょっと笑える「お知らせ」看板を掲げる

海外のとあるバーは、酔っ払いの客がうるさいと近隣住民から苦情を受けたそうです。

店側としても対応策が必要だと考えたのでしょう。客に読ませるための「お知らせ」を掲示したのですが……。

ユニークだと人気を呼んでいたメッセージをご覧ください。

Pub's Hilarious Sign For Its Neighbours from r/funny

「丁寧なお知らせ」
「この建物を出る際には、どうぞお隣の住人に対して『あなたが家を購入するずっと前から酔っ払いはうるさく店を出るものだ』と、思い出させてあげましょう」

言い方は丁寧ですが、客に静かにしてほしいという知らせではなく、一歩も譲る気はないようです。

バーのほうが古くからあるわけで、そんな店の隣近所に引っ越してくる方が悪いんだという強い意思が伝わってきます。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●高校のアメフト・グラウンドのすぐ横に家を購入した人がいて、騒音について文句を言い出した。ある日マーチングバンドの練習をしているところに怒鳴り込んできた。
彼は家にどれだけのお金を払ったかとか、静かな平和が必要だとか叫んでいた。するとバンドの先生は「それは払いすぎたね」とだけ言って練習を再開した。

↑全くその通り。自分は町中に住んでいるが、騒音(特に金土の夜)は、町中に住んでいるという条件に含まれている。にぎやかな生活が自分の希望でもあったしね。いずれ飽きるかもしれないが、そうなったら他のところに家を買うときである。 ...続きを読む

あわせて読みたい

らばQの記事をもっと見る 2018年8月10日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。