うっかり他国に持ち込む&持ち出すと没収される品いろいろ

うっかり他国に持ち込む&持ち出すと没収される品いろいろ

これらの 腕時計 はスイスに持ち込むと没収・破壊されてしまうもの。

その理由は 「偽のスイス製」 であるため。個人所有であっても、2008年以降は特許権保護法の新修正条項によって、偽造品は没収されるとのこと。

その他、諸外国の持ち込み・持ち出ししてはいけない品をご紹介します。

Things That Could Get You Into Trouble If You Tried To Transport Them Across Certain Country Borders


「中国」

うっかり他国に持ち込む&持ち出すと没収される品いろいろ

携帯ライター
喫煙所には着火設備が用意されています。
(参照: 「中国の空港で見かけるこの謎の設備、何だと思う?」


「バルバドス」 (カリブ海、英連邦)

うっかり他国に持ち込む&持ち出すと没収される品いろいろ

迷彩服
軍人以外の迷彩デザインは禁じられており、観光客も着替えなくてはならない。


「ケニア」

うっかり他国に持ち込む&持ち出すと没収される品いろいろ

ビニール袋
2017年8月以降、環境対策としてビニール袋の使用が禁止に。


「ベトナム」

うっかり他国に持ち込む&持ち出すと没収される品いろいろ

魚醤
持ち出しできない。公式の禁止ではないが、税関職員によってに捨てさせられる。バッグの中でこぼすと、においが除去できず航空会社がそのリスクを負えなくなるため。


「ナイジェリア」

うっかり他国に持ち込む&持ち出すと没収される品いろいろ

フルーツジュース
持ち込み禁止。

[画像を見る]
アセトアミノフェン錠 (バファリンなどの解熱剤)
持ち込み禁止。


「タイ」
[画像を見る]...続きを読む

あわせて読みたい

らばQの記事をもっと見る 2018年8月11日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。