トランプ大統領のゴルフ記録がハッキングされていたことが判明…腕前を低く見せる目的か

トランプ大統領のゴルフ記録がハッキングされていたことが判明…腕前を低く見せる目的か

大のゴルフ好きとして知られるアメリカのトランプ大統領。その腕前については疑問の声もあり、プレイ中にたびたびインチキをするエピソードなども報じられています。

そんなトランプ大統領のゴルフのスコア記録がハッキングされていたと、全米ゴルフ協会(USGA)が公表しました。

ゴルフの腕前を低く見せる目的だとみられています。

ハッキングが明らかになったのは、全米ゴルフ協会のハンディキャップ情報ネットワーク。

ゴルフはハンデキャップの数字が少ないほど上手なプレイヤーを意味するのですが、不正侵入によってハンデキャップの数字が増やされていました。

すぐに全米ゴルフ協会によって削除されたそうです。

この件について、ぜひトランプ大統領の意見を聞いてみたいところですが、現時点ではまだ確認できていないとのことです。

【トランプ大統領のゴルフ記録がハッキングされていたことが判明…腕前を低く見せる目的か】を全て見る

あわせて読みたい

らばQの記事をもっと見る 2019年5月20日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。