アンチエイジングに効果的な「ごま」の食べ方とは?

料理のトッピングやアクセントに「ごま」を使う方は多いと思います。しかし、黒ごまと白ごまでは効果が違うことをご存知でしたか?

国際薬膳調理師の筆者が、黒ごまと白ごまの働きを薬膳の目線でご紹介します。

アンチエイジングに効果的な「ごま」の食べ方とは?

■乾燥には「白ごま」

「白い食材は乾燥に効果がある」と、薬膳のベースになっている中医学(中国伝統医学)ではいわれています。

白ごまは黒ごまに比べて油分を豊富に含み、便秘や皮膚の乾燥を緩和する効果が期待できます。うるおいのあるなめらかな肌を目指すならば、白ごまを摂り入れてみましょう。

お野菜の和え物などの定番レシピ以外にも、お味噌汁に入れると香ばしさや風味が引き立ち美味しくなりますので、ぜひお試しください。

■エイジングケアには「黒ごま」

「黒い食材は老化現象を緩める」といわれています。なぜなら、成長ホルモンを司る「腎(じん)」という内臓は、黒い食材を食べることで働きを高めることができると中医学では考えられているためです。

最近、肌の不調などを感じるという場合は黒ごまを摂り入れてみましょう。

納豆やお豆腐などの日常でいただく食材に黒ごまをプラスすると手軽にできてつづけやすいですが、少し手を加えるなら、から揚げの下味に黒ごまを一緒に混ぜ込んで作るとエイジングケアができるメイン料理に早変わりしますのでおすすめです。

■効果を高める食べ方とは?

ごまは、そのまま食べると消化しにくく、効能が半減してしまうといわれています。しかし、せっかくいただくのであれば効果を感じられる食べ方を知っておきたいですよね。では、どのような食べ方が良いのでしょうか?


あわせて読みたい

気になるキーワード

つやプラの記事をもっと見る 2019年6月9日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「美容」のニュース

次に読みたい関連記事「美容」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ダイエット」のニュース

次に読みたい関連記事「ダイエット」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。