頑張りすぎ注意!ヤセにくい時期・ヤセやすい時期の過ごし方

ダイエットに効果が出にくい時期が毎月の生理周期と関係しているというのは、みなさんご承知のとおりですね。イライラしたり、落ち込んだり、思うように成果が出なかったり……。この時期にダイエットをがんばっても期待通りの結果は望めません。そこでエステティシャンである筆者より、ダイエットの成果が出にくいこの期間に、どんなことに気をつけたらいいかをご紹介したいと思います。

頑張りすぎ注意!ヤセにくい時期・ヤセやすい時期の過ごし方

■リバウンドしない! 痩せにくい時期の過ごし方

 「ずっとダイエットしているのに痩せない」「定期的に運動や食生活の改善をしているのになかなか体重が落ちない」、という経験はありませんか? どんなにがんばってダイエットしても、生理周期を無視しては、効果が出にくくなってしまうのです。

生理前から生理中は栄養バランス&リラックスを大切に

生理前はやたらと甘いものが食べたくなり、空腹を感じることが多くなりますよね。これは、大量に分泌される黄体ホルモンが原因となっているのです。ホルモンの影響で食欲を無理に抑えるのは難しいですし、我慢をすると栄養不足に陥ります。生理に入ると身体はお休み状態に入りますので、ダイエットしても身体に負担がかかります。この時期は栄養バランスを考えた食生活をし、ゆっくりとお風呂に入るなどリラックスして過ごすのがベストです。甘いものが食べたいときはケーキよりも和菓子、和菓子よりもフルーツの甘さで補えるといいですね!

■脂肪燃焼には「生理後1~2週間」が勝負どころ


あわせて読みたい

気になるキーワード

つやプラの記事をもっと見る 2016年1月16日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュース

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。