【京都国際映画祭】西本願寺 南能楽堂にて厳かに開幕、中井貴一が三船敏郎賞を受賞

今年もいよいよ京都国際映画祭がスタート!
10月17日(木)から20日(日)までの4日間、映画、アート、笑いが集結した「京都国際映画祭2019」が開催されています。
【京都国際映画祭】西本願寺 南能楽堂にて厳かに開幕、中井貴一が三船敏郎賞を受賞

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

初日の10月17日(木)京都市・西本願寺 南能楽堂でのオープニングセレモニーを皮切りに市内各所にてスタートしました。

■ 厳かで華やかなオープニング
【京都国際映画祭】西本願寺 南能楽堂にて厳かに開幕、中井貴一が三船敏郎賞を受賞

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

まずは祇園甲部の芸妓さんによる手打ちからスタートです。能舞台の厳粛な空気感の中、揃いの黒留袖姿の芸妓さんたちが登場し、約17分間の華やかな舞いを披露。拍子木の涼やかな音色とともに、三味線や笛、太鼓をバックに「七福神」「花づくし」の2曲で美しい歌声を響かせました。

そんな中木村祐一、KBS京都の平野智美アナウンサーが登場し、オープニングセレモニーの開会を宣言。
【京都国際映画祭】西本願寺 南能楽堂にて厳かに開幕、中井貴一が三船敏郎賞を受賞

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

西本願寺での開催が3回目であることに触れたほか、平成6年に世界文化遺産に登録された西本願寺についての説明があり、京都国際映画祭のこれまでのあゆみ、そして「牧野省三没後90年」のスペシャルプログラムの上映など、今回の見どころについても紹介。
【京都国際映画祭】西本願寺 南能楽堂にて厳かに開幕、中井貴一が三船敏郎賞を受賞

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

続いて京都国際映画祭実行委員会 名誉実行委員長 中島貞夫の開会宣言では、恒例の掛け声「第六回京都国際映画祭、ヨーイスタート!」の声が響き、会場から拍手が起こりました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中井貴一 ドラマ
  2. 中井貴一 映画
中井貴一のプロフィールを見る
ラフ&ピースニュースマガジンの記事をもっと見る 2019年10月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中井貴一 + 映画」のおすすめ記事

「中井貴一 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「中井貴一 + ドラマ」のおすすめ記事

「中井貴一 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「佐藤浩市」のニュース

次に読みたい関連記事「佐藤浩市」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。