中田カウスからアキナまで!吉本の笑いの継承者たちがなんばグランド花月に集結

11月20日(水)~22日(金)までの3日間、よしもと祇園花月となんばグランド花月にて『吉本泰三・せい生誕130周年記念大感謝公演』が開催されました。
中田カウスからアキナまで!吉本の笑いの継承者たちがなんばグランド花月に集結

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

吉本興業の創業者である吉本泰三・せい夫妻。せいの生誕130周年を記念し、3夜連続で公演が行なわれました。今回は最終日の様子をお届けします。

西川&酒井の挨拶からスタート!


中田カウスからアキナまで!吉本の笑いの継承者たちがなんばグランド花月に集結

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

1912年、夫妻が大阪天満宮の近くに第二文芸館を開業したところから歴史を振り返るVTRが流れたのち、それぞれ泰三・せいの衣装に身を包んだ西川忠志酒井藍が登場しました。

今年5月に、舞台でせいの息子役を演じたという西川は「今日はやっと主人に昇格できました!」と笑みを浮かべます。

3日間の公演には、泰三とせいが二人三脚でお笑いの世界を駆け抜けたことにちなみ、夫婦やカップルを抽選で招待したとのこと。

2人の信念が「笑いは生きる力」だったと話し、西川が「今日は大いに笑ってください!」と声を張ると、酒井も「元気ですかー!」と続け会場を盛り上げました。

ベテランから手まで!多彩な顔ぶれがネタを披露


中田カウスからアキナまで!吉本の笑いの継承者たちがなんばグランド花月に集結

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

ここからはベテランから若手まで、数々の芸人がネタを披露していきます。

まずはアキナ(山名文和、秋山賢太)からスタート。“懐かしいこと”を題材に、子どもの遊び、青春の一幕、理想の休日などを熱い芝居を交え、

あわせて読みたい

ラフ&ピースニュースマガジンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月30日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。