【独占】決勝進出者が語る“M-1”!インディアンス「決勝の22日まで死ねない」

       
12月22日(日)に行なわれる『M-1グランプリ2019』(ABCテレビ・テレビ朝日系列)を前に、頂点を目指すファイナリストたちに直撃インタビュー! 第4回は今年初めて決勝進出を果たした芸歴10年のインディアンス(田渕章裕、きむ)。
【独占】決勝進出者が語る“M-1”!インディアンス「決勝の22日まで死ねない」

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

自ら「効率が悪い」と語り、約9年間毎日ネタ合わせをしてきたというインディアンスの『M-1』にかける想いとは……?

スーマラ武智が抱きしめてくれた


【独占】決勝進出者が語る“M-1”!インディアンス「決勝の22日まで死ねない」

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

——決勝進出者発表会見から今日まで、さまざまな方に祝福を受けている真っ最中ですよね。

きむ「嬉しいですね。先輩とか後輩とかが“おめでとう”って声をかけてくれることで、ちょっとずつ決勝に行けた実感が湧いてます」

田渕「発表された当日より、今のほうが嬉しいですね。ただ、“おめでとう!”って言われると勢いよくお礼を返したくて、何度か先輩にタメ口で“ありがとう!”って返してしまって謝ったこともありました(笑)。

発表当日、和牛の水田さんが全組呼ばれたあと、無言で握手をしに来てくれたときはほんまに嬉しかった。普段からよくご飯に連れて行ってもらっているんで、泣きそうになって。そのあと、(川西)賢志郎さんも“おめでとう”って声をかけてくれて……僕らのほうが後輩なのに、おふたりともカッコいい。すごい先輩やなと思いましたね」

きむ「僕はNSC講師の本田(正識)先生が、先日、ヨシモト∞ホールでお会いしたときに“ツッコミうまなったなぁ”って言ってくださったのが嬉しかった。ほんまに思ったことしか言わない厳しい方に、初めてそう言ってもらえたので」
ラフ&ピースニュースマガジンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。