ミキが「上方漫才大賞」受賞で賞金500万円獲得!“ダサい芸人”1位に選ばれたのは…!?

1月13日(月・祝)、大阪・なんばグランド花月にて、大阪のお笑い文化の継承と発展のため、舞台に立つ手芸人たちをサポートする上方漫才協会主催の『第五回上方漫才協会大賞』が開催されました。
ミキが「上方漫才大賞」受賞で賞金500万円獲得!“ダサい芸人”1位に選ばれたのは…!?

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

これまでアインシュタイン(稲田、河井)、吉田たち(こうへい、ゆうへい)、トット(多田、桑原)、見取り図(盛山、リリー)といった人気コンビが“大賞”を受賞し、大きく飛躍しています。

各分野のプロデューサーが、2019年に目覚ましい活躍を見せた芸人を推薦し、選ばれた東西64組の中から大賞1組が決定します。ほかにも芸歴6年目以下の芸人を対象とした“新人賞”、漫才の発展に貢献した芸人に送られる“話題賞”、ネタの表現力や構成などで選ばれる“文芸部門賞”も発表。さらに、昨年まで開催されていた『男前&ブサイク芸人ランキング』を一新し、『オシャレ&ダサい芸人ランキング』として、こちらの発表もあわせて行なわれました。

話題賞には「M-1」勝のあのコンビも!


ミキが「上方漫才大賞」受賞で賞金500万円獲得!“ダサい芸人”1位に選ばれたのは…!?

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

まずはアインシュタイン・稲田による『みにくい白鳥の湖の子』が披露されました。稲田をセンターにニッポンの社長・ケツ、守谷日和らが登場し、芝居がスタート。全員がプリマドンナの衣装を着て熱演し、真顔でダンスを披露すると、会場は大爆笑に包まれました。
ミキが「上方漫才大賞」受賞で賞金500万円獲得!“ダサい芸人”1位に選ばれたのは…!?

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

そしていよいよ各賞の発表がスタート。『第一回上方漫才協会大賞』の大賞受賞者であり、昨年はコンビで『よしもと男前ブサイク芸人ランキング2019』にランクインしたアインシュタインと

あわせて読みたい

ラフ&ピースニュースマガジンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「テンダラー」のニュース

次に読みたい関連記事「テンダラー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「藤崎マーケット」のニュース

次に読みたい関連記事「藤崎マーケット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「コマンダンテ」のニュース

次に読みたい関連記事「コマンダンテ」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。