オール巨人「マジなところ、紅白を狙ってます」、45周年を機に紅白への意気込み明かす

オール巨人「マジなところ、紅白を狙ってます」、45周年を機に紅白への意気込み明かす

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

質疑応答では、前出の“仲が悪かった時期”について質問が。巨人曰く「年が6歳ほど違うので、お父さん役というか、僕がいちいち怒っていた」そうで、デビュー当初は阪神がまだ10代だったこともあり「僕が怒る、こっち(阪神)がキレる、という……それが大きな原因かな」。練習嫌いで本番に強い阪神は「(稽古で)何回もやれやれって言われると、“本番でするから!”となってしまう」と振り返り、デビュー10年目ぐらいまではそんな状態が続いたといいます。
次に読みたい関連記事「福原遥」のニュース

オール巨人「マジなところ、紅白を狙ってます」、45周年を機に紅白への意気込み明かす

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

再び仲良くなったきっかけは、「(阪神が)離婚して新しい奥さんになり、子どもができて変わった」こと。阪神から家庭のことなどいろんな相談を受けるようになり、今や「コンビ愛というのは相当強いもんですよ」と言い切るほどの関係に。

続けて巨人から「阪神くんと組んだから、ここまで来られたと思うし、阪神くんもそう言ってくれる」、阪神も「感謝の意を表して言うんです。世界一のアクロバットができるわけでもなく、しゃべりがうまいわけでもないけど、ここまでごまかして生きてこられたのはあんたのおかげやって」と、長年培った絆を見せてくれました。

自宅にマイ砲丸!? 巨人の“負けず嫌い”も暴露



さらに、『M-1グランプリ』審査員である巨人は、今年のミルクボーイ優勝について聞かれ、「ミルクボーイの漫才は昔の漫才の形でもある。今はコントをやる方が非常に多いので押されてるかな、というところで押し返してくれた」と改めて賞賛。

あわせて読みたい

紅音ほたるのプロフィールを見る
ラフ&ピースニュースマガジンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「蒼井そら」のニュース

次に読みたい関連記事「蒼井そら」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「飯島愛」のニュース

次に読みたい関連記事「飯島愛」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月7日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。