「インスタでちょっとバズってる」 神保町マンゲキ最上位・ナイチンゲールダンスが語る「落ち目」の変わり目

「インスタでちょっとバズってる」 神保町マンゲキ最上位・ナイチンゲールダンスが語る「落ち目」の変わり目
       
芸歴7年目以下の若手芸人が芸を磨く登竜門的な劇場「神保町よしもと漫才劇場」では、熾烈なバトルが日々繰り広げられています。そのランキング戦で1位となり、劇場5組目のランク最上位に輝いたのが、いま注目のお笑いコンビ・ナイチンゲールダンス(中野なかるてぃん、ヤス)です。今回は2人に、Instagramの“プチバズり”ネタや、『M-1』に出場しないワケなどを聞きました。
「インスタでちょっとバズってる」 神保町マンゲキ最上位・ナ...の画像はこちら >>

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

神保町よしもと漫才劇場のランキングシステムは、10月にランク上位から「花」、「鳥」、「風」、「月」という名称に変更。それ伴って、これまで「グランドバトル」と呼ばれていた決勝バトルも、「頂~鳥~」というタイトルに変更されました。

10月31日(土)に開催された「頂~鳥~」戦で優勝したナイチンゲールダンスは、令和ロマン、ネイチャーバーガー、9番街レトロ、ぼる塾に続いて5組目となる「花」へ昇格しました。開催日がハロウィンだったこともあり、ヤスは「こんなに幸せなハロウィンは初めて」と喜びを噛みしめました。

勝ち上がった精鋭10組が渾身ネタを披露!



この日の決勝を争ったのは、ナイチンゲールダンスを含めて計10組。集計の結果、3位となったのはせみほたる(村田優斗、大島誠也)。そして、中学の同窓会での話題を皮切りに、ちまたで話題となっている“あだ名”を題材とした漫才で怒涛の掛け合いを見せた素敵じゃないか(柏木成彦、吉野晋右)が2位に。

あわせて読みたい

ラフ&ピースニュースマガジンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月18日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。