次世代のスター料理人No.1決定戦『DRAGON CHEF』761名がエントリー! 都道府県代表59名が決定!

次世代のスター料理人No.1決定戦『DRAGON CHEF』761名がエントリー! 都道府県代表59名が決定!
拡大する(全2枚)
次世代のスター料理人No.1を決定する『DRAGON CHEF 2021』に761名がエントリーし、都道府県代表の59名が決定したというニュースが届きました。

目指せ! 次世代のスター料理人No.1


次世代のスター料理人No.1決定戦『DRAGON CHEF』...の画像はこちら >>

出典:DRAGON CHEF 2021

ABCテレビと吉本興業がお届けする若手料理人No.1決定戦『DRAGON CHEF 2021』。
2020年12月13日(日)から2021年1月24日(日)まで出場者の応募を受け付け、日本全国から761名のエントリーがありました。

最年少エントリーは10歳の女の子。そのほか、海外での修業経験のある本格派シェフ、全国各地の名店で働く料理人、さらに、料理系YouTuberや料理が得意な芸能人まで、料理のジャンルも問わず、多種多様な方々がエントリー!

吉本興業からは、かわだしクッキングでも知られるはんにゃ・川島、先日ラフマガでもコンビニ商品レシピを公開してくれたバンビーノ・藤田などの料理自慢芸人たち、『グランメゾン東京』にも出演した俳優の池田航と『バチェロレッテ』にも出演した料理研究家・北原一希、そして石川県のローカルタレント・ビヨン酢などもエントリーしました。

都道府県代表59名が決定!



服部栄養専門学校の講師、ABCテレビ・テレビ朝日系列各局の担当者、『DRAGON CHEF2021』制作スタッフからなる『DRAGON CHEF 2021』実行委員会メンバーで、「レシピの独創性」、「基礎的な調理技術」、「出場者の熱意・キャラクター」を審査基準に、厳正な審査を行い、都道府県代表59名を選出しました。

この記事の画像

「次世代のスター料理人No.1決定戦『DRAGON CHEF』761名がエントリー! 都道府県代表59名が決定!」の画像1 「次世代のスター料理人No.1決定戦『DRAGON CHEF』761名がエントリー! 都道府県代表59名が決定!」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ラフ&ピースニュースマガジンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク