品川ヒロシ監督最新作『リスタート』2年越しの完成で男泣き「熱くなって」

品川ヒロシ監督最新作『リスタート』2年越しの完成で男泣き「熱くなって」
拡大する(全4枚)
お笑いコンビ・品川庄司の品川祐が「品川ヒロシ」として監督・脚本を務めた最新作『リスタート』(7月16日公開)が4月17日(土)、「島ぜんぶでおーきな祭 第13回沖縄国際映画祭」の特別招待作品として上映されました。都内の会場では品川に加えて、主演を務めたフォークデュオ・HONEBONEのEMILYと、共演の劇団EXILEのSWAYが登壇。映画は沖縄でも同時に上映され、舞台挨拶はオンラインで中継されました。
品川ヒロシ監督最新作『リスタート』2年越しの完成で男泣き「熱...の画像はこちら >>

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

クラファンで製作費ねん出



物語は、シンガーソングライターを夢見て上京したものの、スキャンダルに夢破れて傷ついた主人公が、故郷の北海道・下川町の大自然に触れることで徐々に心を取り戻していくさまを描く、「28歳」の青春ストーリー。

この映画は、その下川町と吉本興業が SDGs(国連が掲げる「持続可能な開発目標」) 推進を目的に結んだ連携協定(2018年)をきっかけに生まれたプロジェクトで、2019年6月から9月まで実施したクラウドファンディングで製作費をねん出。目標金額を大きく超えて、700人からの支援を集めました。

そんな映画の完成だけに、品川監督も感慨ひとしお。

「950万円ものお金が集まりましたが、東京からスタッフの移動費などもあり、その全額を映像に使えるわけではありませんでした。低予算だったけど、みんなが自分の青春の1ページを切り取ったかのような感覚で参加してくれて。クランクアップの時は熱くなって、初めて泣いちゃいました。その汗と涙が詰まっています」

この記事の画像

「品川ヒロシ監督最新作『リスタート』2年越しの完成で男泣き「熱くなって」」の画像1 「品川ヒロシ監督最新作『リスタート』2年越しの完成で男泣き「熱くなって」」の画像2 「品川ヒロシ監督最新作『リスタート』2年越しの完成で男泣き「熱くなって」」の画像3 「品川ヒロシ監督最新作『リスタート』2年越しの完成で男泣き「熱くなって」」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ラフ&ピースニュースマガジンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「品川庄司」に関する記事

「品川庄司」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「品川庄司」の記事

次に読みたい「品川庄司」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク