自分に合ったものを見つけよう!タイプ別コンシーラー4選

自分に合ったものを見つけよう!タイプ別コンシーラー4選
「コンシーラー」と一言でいっても、大きく分けて4種類あることをご存知ですか? 各ブランドっで販売されているものは種類、カラーとさまざまな数があり、どれが自分に合っているのか分からないと思っている方も多いと思います。

そこで今回はヘアメイクアップアーティストの筆者が、コンシーラー選びに悩める女子に参考にしていただきたい「コンシーラーの種類」をおすすめ商品と共にご紹介。自分に合ったものを見つけてみて!



■コンシーラーとは?

シミやクマ、にきび跡、赤みといったファンデーションだけでカバーしきれない肌トラブルをピンポイントにカバーしてくれるアイテムです。

基本的にファンデーションは薄く塗り、トラブル部分にはコンシーラーをピンポイント使いするのがナチュラルできれいなベースメイクに仕上げるコツなのです。


■どんなトラブルにも対応!「パレット」タイプ

複数のカラーが入っているパレットタイプはシミやソバカス、クマやにきび跡など肌色やトラブルに合わせてブレンドしながら使えるので、自分に合ったカラーを作ることができます。


・24h コンシーラUV/24h cosme(24hコスメ) ¥3,600(税込)

美容液成分をたっぷり含んでいるので肌をスキンケアしながら使えるコンシーラー。クレンジングも不要でせっけん洗顔だけで落とせるので肌に優しい。これならにきび跡を隠すのも安心してできそう。


■手軽さが魅力!「スティック」タイプ...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2016年11月22日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ヘアスタイル」のニュース

次に読みたい関連記事「ヘアスタイル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「髪型」のニュース

次に読みたい関連記事「髪型」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。