男性が既読スルーしたくなる「めんどくさいLINE」ベスト3

男性が既読スルーしたくなる「めんどくさいLINE」ベスト3
思い立ったらすぐメッセージを送れる便利ツール・LINE。その気軽さゆえに、一歩使い道を誤ってしまうと彼に「めんどくさっ!」と思われてしまうかも。

そこで今回は、彼が思わず既読スルーしたくなってしまう「めんどくさいLINE」をご紹介します。




(1)ダラダラとした長文



メールのクセが抜けなかったり気持ちが高まったりすると、思いついたままで長文を書き連ねがち。これだと、レスポンスの早いLINEの特徴が失われてしまいます。用が済めば無駄な連絡は省きたいと考える男性にも不評のようです。


文章が長ければ長いほど本題がわかりづらくなり、相手によってはそれだけで返信が面倒になってしまう場合も。こまめに分ける、結論をなるべく早めに述べるなどの工夫をして、できるだけ短めのメッセージにまとめるようにしましょう。


(2)深夜帯のメッセージ



夜も更けてきた頃、ふと意中の相手と連絡をとりたくなることがあっても「何してる?」とポンと送ってしまうのはNG。内容は軽くとも、「重たい女」と捉えられてしまう可能性が。既読はおろか、未読スルーされてしまうかもしれません。


夜のメッセージはただでさえ忘れられやすいもの。返信が来ないことで後から不安になって「あれ、送れてる?」「おーい」など、メッセージを連投する悪循環に陥ってしまわないよう注意が必要です。


(3)スタンプの乱用



スタンプを送りあうだけでやり取りが成立するLINE。その便利さの弊害が「スタンプの送り合い」。男性から特に嫌われるのが「スタンプのみの返信」です。

あわせて読みたい

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2017年11月20日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。