うっかり焼けにご注意!忘れがちなパーツの紫外線対策3つ

うっかり焼けにご注意!忘れがちなパーツの紫外線対策3つ
春日和が続いて心地よい毎日ですね。春になると一気に日差しが強くなるため、紫外線対策でを気にし始める方も多いのではないでしょうか。


顔や手足や首などはしっかりと対策をしている方も多いのですが、それ以外の細かいパーツはケアを忘れ、うっかり焼けてしまったなんてことも考えられます。


そこで今回は、意外と忘れがちなパーツの紫外線対策をご紹介。絶対に焼きたくない人は必見です!




(1)頭皮や髪の毛


太陽に一番当たりやすい場所である頭皮や髪の毛もたっぷりと紫外線を浴びています。


長時間紫外線に当たると頭皮が焼けて皮がめくれたり、髪の水分が奪われて乾燥してパサパサしたり、ヘアカラーが抜けたりなどのダメージを受けてしまいます。



帽子や日傘などを利用して、直接紫外線を浴びないようにし、髪に対応しているUVスプレーなどを使用することをおすすめします。


また、紫外線を浴びて頭皮や髪が日焼けしたかも……と感じたら、冷水で頭皮の熱を取ってからシャンプーをして汚れを落とし、トリートメントで髪に潤いを補給してあげましょう。


(2)目元



紫外線の光は目にもダメージを与えます。
紫外線が強すぎると、白目や角膜を覆う結膜にダメージを与えてしまい、痛みがでたり充血したりする原因となるそうです。また、

朝の眩しい光や日中のギラギラした光から目を守るためには、UVカットサングラスがオススメです。

外出時はサングラスで目を守り、帰宅したら目薬で潤いを補給してあげましょう。...続きを読む

あわせて読みたい

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2018年4月16日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。