通勤時間に立つだけ!お尻エクサで上向きヒップ

通勤時間に立つだけ!お尻エクサで上向きヒップ
通勤途中の電車やバスの中でも、誰にもバレずにこっそりお尻を鍛えられる方法があるのをご存じですか?


今回は、通勤時間もムダにしない! 立っているだけでお尻が鍛えられるエクササイズを紹介します。




通勤途中のNG姿勢をチェック



・背中が丸くor反っている(猫背or反り腰)


・前かがみでスマホを見ている


・片方の脚に重心をかけている


・脚をクロスして立っている


・つり革に全体重を預けるようにだらしなく立っている


以上のような姿勢が癖になっていると、骨盤や背骨が歪んで見た目がカッコ悪くなってしまいます。


さらには、「お尻が垂れ下がる」「脂肪が付きやすくなる」「血行不良によるむくみ」といったトラブルを招くので要注意!


次からは、忙しい人でも通勤時間を使ってこっそり立ちながらできる、簡単お尻エクササイズを紹介します!


通勤時間に出来る!簡単お尻エクササイズ



STEP1


まずは正しい姿勢で立ちます。


意識するポイントは、頭頂は上に、足裏は下に対に引っぱられているイメージで背骨を伸ばすこと。


そして、おへそが背骨に付くぐらいお腹を薄く引き上げておくことです。


STEP2


正しい姿勢ができたら、お尻の左右を中央に寄せるようにギュッと力を入れ、可能な限りキープ。


限界がきたら少し休憩し、また同じようにギュッと力を入れましょう。これを通勤時間中に何度も繰り返します。




たったこれだけのエクササイズですが、毎日繰り返すことでお尻全体の筋肉が刺激され、プリッと引き締まったお尻に。ぜひ試してみてくださいね。

あわせて読みたい

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2018年10月17日の女性コラム記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。