キムチ鍋がより美味しく!プロのイチ押し食材7選

キムチ鍋がより美味しく!プロのイチ押し食材7選
寒くなると食べたくなるキムチ鍋は冬のスタミナ補給にもピッタリ。
そこで今回は、キムチ鍋に加えるとよりおいしくなるおススメの食材をインナービューティー料理研究家の筆者が7つご紹介します。




調味料編(1)「生こしょう」


ここ数年じわじわと人気を集めている「生こしょう」。「こしょう」といえば炒め物によく使う白こしょうや、イタリアンなどの味付けに欠かせないブラックペッパーが思い浮かびます。これらはこしょうの実を乾燥させて、ホールや粉末状で活用します。


「生こしょう」は収穫したての胡椒の実を乾燥させず塩漬けにしたもの。そのまま食べてもおいしい生こしょうは、独特の辛味と塩味でキムチ鍋のおいしさをより一層引き立ててくれます。


調味料編(2)「柚子こしょう」



鍋には柚子こしょうが外せない! という人も多いのでは? 青唐辛子のほど良い辛味と爽やかな柚子の香りが特徴です。
コクのあるキムチ鍋に少し溶き入れれば、柚子の爽やかな風味が加わってまた違う味わいを楽しめます。鍋の〆はうどんが◎。


野菜編(1)むくみ予防には「大根」


クセのない味わいで鍋料理に欠かせない大根。コクのあるキムチ鍋のスープがたっぷり染み込んだ旬の大根は、まさに冬のご馳走。


大根には、細胞内の余分なナトリウム(塩分)を排出するカリウムが豊富。カリウムは水溶性なので、汁ごと頂ける鍋は無駄なくカリウムを摂取できます。


野菜編(2)乾燥予防には「ニラ」



お肌や粘膜を乾燥から守り、強くする働きが期待されている「カロテン」が豊富なニラ。キムチとの相性も抜群です。

あわせて読みたい

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2018年11月8日の女性コラム記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。