弱点をカバーして印象UP!パーソナルカラーを見つける方法

弱点をカバーして印象UP!パーソナルカラーを見つける方法
「好きな色の服でオシャレを楽しみたい!」と思っても、「この色、私に似合うのかな?」と、不安になったことはありませんか?


パーソナルカラーを知っておくと、自分をより魅力的に見せることができます。それぞれに合ったカラーは、肌・目・髪など自分自身の色と調和して、弱点をカバーし、美しさや好印象を導き出してくれるのです。


そこで今回は、NHKなど多数のメディアで活躍されている色彩心理の専門家・佑貴つばささんに、自分のパーソナルカラーの見つけ方について伺いました。





パーソナルカラーの効果とは?


佑貴:同じ洋服を着ていても、顔映りの良し悪しで印象が変わりますよね。好きな色を洋服に取り入れるときには、自分に合った「色味」を選ぶことが大切です。


倉島:私は、赤や黄色のスーツを着ることが多いのですが、赤の中でも「似合う色味の赤」や、黄色の中でも「似合う色味の黄色」があるということですか?


佑貴:はい、そうなんです。人によって、ピンクの中でも似合うピンク、青の中でも似合う青があります。

似合う色味はその人の顔立ちによって変わり、ふんわりした柔らかな顔の人はクリアな色味、目鼻立ちがくっきりした人はクリアでない色味がおすすめです。

クリアな色は顔のパーツをはっきり見せる効果、クリアでない色は顔のパーツをソフトに見せる効果があるからです。


また、しわ対策には明るい色を着るのがポイント。顔のそばの明るい色は顔を明るく見せ、しわを目立たなくする効果があるんですよ。

あわせて読みたい

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2019年7月16日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。