お腹が張って苦しいときに試したい!ツボ&腸マッサージ

お腹が張って苦しいときに試したい!ツボ&腸マッサージ
なんとなくお腹が張って苦しい、お腹が重いなど、お腹全体や部分的に張った感じがすることはありませんか?


ビオフェルミンが女性5,021人に調査したところ、女性の5人に1人がおなかの張りの経験があると答えたのだそう。


腹部膨満感とよばれる「お腹の張り」は、大人によく見られる症状で、デスクワークをしている人に起こりやすいようです。


そこで今回は、お腹の調子が悪いと感じた時に試したいマッサージやツボをご紹介したいと思います。





「お腹が張る」原因は?


食事に関する原因


暴飲暴食



胃の消化機能が一時的に低下してしまい、食べたものが胃に留まってなかなか十二指腸に送られないため、お腹が張ってしまいます。


空気を飲み込んでいる


早食いや食事中のおしゃべりのしすぎは、食べ物と一緒に空気を吸い込みやすく、胃腸に空気が溜まってしまいます。


お腹が張りやすい食べ物が多い


炭酸飲料をよく飲む、ガムをよく噛む、汁物をすするなどは、お腹に空気が溜まりやすく、お腹が張りやすくなります。


生活に関する原因


便秘



溜まったガスが排出されず腸内に溜め込まれています。朝食抜きや排便を我慢する習慣がある女性に多く、米やパン、イモ類などのでんぷん質の食品の食べすぎも腸内にガスを発生させやすいといわれています。


ストレス


緊張したりストレスがかかったりすることで無意識のうちに空気を飲み込んでしまいます。また、自律神経の機能異常で腹部膨満感や腹痛も引き起こします。

あわせて読みたい

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2019年3月8日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。